テレーズの罪


1928年、フランス。良家の娘であるテレーズは、幼馴染みのアンヌの兄で、広大な松林を資産として所有するデスケルウ家の長男ベルナールと結婚する。しかし、それは愛情によるものではなく、家柄や経済状況を優先した、いわゆる“政略結婚”と言えた。退屈な結婚生活を続けるうちに、彼女の心には粗野な夫への嫌悪感が育っていく。ベルナールとの間に娘をもうけてからも、母親としての生きがいを見出だすことができないテレーズ。“自由”への渇望からか、次第に彼女は孤独な闇に心を蝕まれていくのだった。そんななか、ベルナールが原因不明の体調不良を訴える。その症状は、日に日に悪化してゆき…。

キャスト
オドレイ・トトゥ、ジル・ルルーシュ、アナイス・ドゥムースティエ、カトリーヌ・アルディティ、イザベル・サドヤン、スタンレー・ヴェベール、アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ

(gyao)(動画)(動画)(FC2Rank)(人気Rank)

※streamin,VidozaでVideo embed restricted for this domain
 openloadでWe're sorry!!と表示される、動画が表示されない場合は
 URLをコピペ(別ウィンドウにペースト)で再生できます。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

最新記事