More from: 邦画

太陽の蓋


あの日、日本は消滅の危機に瀕していた。2011年3月11日、午後2時46分。東日本大震災が発生。福島第一原発では、全電源喪失の事態に陥った。冷却装置を失った原子炉は、温度が上がり続けてゆく。このままいけば、チェルノブイリに匹敵する最悪の事態が迫っていた。巨大な怪物へと変貌を遂げる原発に対して、想定外の状況を前にして判断を誤る科学者たち。情報不足のまま混乱を極める官邸、故郷に別れを告げて避難を急ぐ市民たち。打つ手のないまま、時は刻々と過ぎ、やがて無情にも地震発生の翌日、3月12日午後3時36分、1号機の原子炉建屋が水素爆発した。続けて3号機、2号機と連鎖するように起こる異変。破滅に向けてのカウントダウンは、止まることを知らなかった・・・。

キャスト
北村有起哉、袴田吉彦、中村ゆり、郭智博、大西信満、神尾佑、青山草太、菅原大吉、三田村邦彦、菅田俊、井之上隆志、宮地雅子、菜葉菜、阿南健治、伊吹剛 Readmore..


サクラ大戦 活動写真


太正十五年、12月の帝都。元星組隊長のラチェット・アルタイルなる女性が帝国華撃団花組に配属される。それは紐育華撃団設立準備のための措置だったが、彼女のワンマンぶりに花組の面々はとまどいを隠せない。同じ頃、アメリカのDS社では政治家・田沼と結託し帝国陸軍に無人霊子甲冑ヤフキエルを売り込もうと画策していた。ある日、いつものごとく“降魔”と戦う花組の前にヤフキエルが突如現れ、圧倒的な強さで降魔たちを蹴散らしてしまう。陸軍での正式採用も決まったヤフキエル部隊は以来快進撃を続け手柄を一人占めしていくのだが……。

キャスト
横山智佐、富沢美智恵、高乃麗、西原久美子、渕崎ゆり子、田中真弓、岡本麻弥、伊倉一恵、折笠愛、難波圭一 Readmore..


ピンクとグレー


俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。蓮吾に何が起きたのか?動揺する大貴は6通の遺書を手にする。遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。初めてのキャッチボール、バンドを組んで歌った学園祭、幼馴染のサリーをとりあった初恋・・・・・・。輝かしい青春の思い出と、蓮吾を失った喪失感にもがきながらも、その死によって与えられた偽りの名声に苦しむ大貴は、次第に自分を見失っていく。なぜ、蓮吾は死を選んだのか?蓮吾の影を追い続ける大貴がたどり着いた“蓮吾の死の真実”とは…。

キャスト
中島裕翔、菅田将暉、夏帆、小林涼子、岸井ゆきの、千葉哲也、マキタスポーツ、入江甚儀、橋本じゅん、篠原ゆき子 Readmore..


投稿霊像 青の章


封印されていた投稿映像を放出する禁断のシリーズ第7弾。心霊体験を持つ現役の芸人、俳優などへのインタビューや現地調査、超有名心霊スポットへの取材など盛り沢山の内容で贈る心霊ドキュメントの新境地。毎回たっぷりのネタ数に加え、体験者取材も回を重ねるごとに現役お笑い芸人や俳優など多彩な顔ぶれが登場。蔵出しの古い動画やあらゆる局面で捉えられた数々の不可解な現象が収められた戦慄映像に加え著名な心霊スポットへの潜入取材も敢行するなど充実の心霊エンタテインメント。戦慄映像11連発!!

キャスト
ナレーション:藤枝どんぐり Readmore..


風の色


恋人のゆりが突然亡くなって100日。マジックバー“フーディーニ”のマスターから彼女の遺品を受け取り、やがてマジシャンになることを決意した涼。いつしかドッペルゲンガーの存在に気づき始めた彼は、生前のゆりの言葉に導かれるように北海道へと向かう。すると旅の途中でゆりと瓜二つの女性・亜矢と出会う。彼女は2年前に行方不明になった涼と瓜二つの天才マジシャン、隆との再会を待ち望んでいたのだったが…。

キャスト
古川雄輝、藤井武美、石井智也、袴田吉彦、小市慢太郎、中田喜子、竹中直人 Readmore..